台南復興支援活動〜未来的台南〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

這週終於要到了、台南大地震重建支援活動!

いよいよ今週に迫ってまいりました。台南大地震復興支援イベント!

 

地震發生之後收到很多來至日本的捐款、竟然多到連台南市長都說不用再捐了。

地震がおきた直後に日本から多くの義援金が集めらました。台南市長より、もう義援金要らないと言われる始末。

日本的谷商店公司也把捐款用在這次的活動、並讓跟台南有緣的我們來策劃。

日本の谷商店という会社も義援金を集めたのに使い道がないということで今回のイベントを台南にゆかりのある弊社が企画させて頂きました。

 

雖然快要忘掉台南的大地震、但這次的問題與其說是地震、不如說是違章建築所引起的!

既に台南で起きた大地震は忘れ去られようとしていますが、今回問題となったのは地震というより、違法建築!

而且說到地震、日本是有名的地震大國。其耐震構造的技術是世界頂尖的。

そして地震といえば、地震大国で有名な日本。耐震構造の技術では日本は世界でもトップレベルなのは言うまでもないでしょう。

今後為了不要再二次發生這樣的錯誤、這次活動的宗旨就是想教肩負台灣未來的年輕人日本的頂尖技術。

今後このような過ちは二度と起こさないようにと日本のトップレベルの技術を台湾の未来を担う若者へと継承したいというのが今回のイベントの趣旨です。

 

スポンサーリンク

講演者

這次請來的是跟台灣有緣的日本人

今回お呼びさせて頂いたのは台湾にゆかりのある日本人の方々

 

株式会社アディックス都市建築設計事務所

日商未來都市建築設計股份有限公司

日本一級建築士將為我們帶來有關建築專業知識的特別演說,主題如下:

一級建築士のその道のスペシャリストの方々が下記各テーマについて講演してくれます。

テーマ ①耐震建築及び地震対策 ②今すぐにできること ③行政との連携

    ④減災 後世に何を残すか

 

另一位是之前宣傳中有提及且受到熱烈關注的東大生–三文字先生

もう一人は前回の記事で大反響を呼んだ東大出身の三文字君

東京大學的學生以台南為題材所設計的都市計畫,在日本得到了最優秀獎!

東京大学工学部都市工学科都市デザイン研究室卒業

「第3回都市・まちづくりコンクール」最優秀賞受賞

三文字昌也

 

詳細

建築海報定案 01 
日期:5月28日(六)
地點:成功大學建築系館5101教室
入場時間:13:30~
開始時間:14:00~17:00
現場只有170個位子,當天排隊依序進場,所以請大家提早來排隊。不然有可能沒有位子喔
從事與設計相關工作的人,或是跟我一樣有些好奇的一般民眾,都歡迎來參加喔。
 

模型

演講完之後,三文字先生的模型作品會在成功大學展示一週。有興趣的朋友歡迎來參觀。

三文字君の模型は今回の講演が終わったあと、一週間程成功大学で展示される予定です。

少し写真をお見せします。

 

DSC 0007

DSC 0008

DSC 0035

DSC 0055

DSC 0057

DSC 0131

DSC 0139

 

日本での報道はこちら