台南人跟酒/台南人とお酒

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

TIL spaceに来る台湾人のお客様はお酒をあまり飲まない印象があります。
日本人のお客様はビールを頼まれますが台湾人は本当滅多に頼みませんね。
 
印象中,來店裡的台灣客人都不怎麼點酒精飲料。
通常日本人都會點個啤酒但台灣人真的都不太會點酒精飲料呢。
 

 
やはりビールの消費量も日本よりは少ないかなって思います。
台湾の大学生も飲み会とかはなく、シラフでのお喋りを楽しんでおり非常に健全なイメージです。私自身大学の頃は飲み会時の大学生の無駄なハイテンションが嫌いでしたので
健全バンザイです。
 
我想也是因此啤酒消量比日本低吧。
就連台灣的大學生都不太喝酒聚餐,而是清醒的聊著天,超健康的。
由於我自己還是大學生的時候就對於喝酒聚餐時,大學生那無謂的亢奮狀態不怎麼喜歡
所以健康萬歲!
 
 
しかし、日本という国は会社に入ってからは否が応でもお酒を飲まなければいけません。
社会的にはお酒を強要してはいけないことになっていますが、
私達日本人は空気を読む人種なので、相手は飲まなくてもいいよと言いますが
空気的に「飲めよ!」と言ってますので嫌々飲んでました!
私は会社の飲み会やら忘年会やらが嫌で嫌でしょうがなかったですね。
飲んだフリしてタバコばかり吸ってました。
不思議なことにタバコ吸ってればそんなにお酒を勧められないんですよ。
 
但在日本這個國家中,一旦進入職場就不得不喝酒了。
雖然社會上開始有不得灌酒的觀念
但我們日本人是個會看場合、氣氛的人種。
就算對方說不喝也沒關係,
仍是會回答著「我能喝!」然後勉勉強強地喝下去。
我對公司的喝酒聚餐以及尾牙都討厭到不行,
那種時候我總是裝著喝過酒的樣子抽煙。
很不可思議的,我發現只要抽著煙就不會被灌酒了。
 
 
そんな酒嫌いの私が唯一好きだったのがシャンディガフです。
台南の方は知らないと思うので説明しますが、
ビールとジンジャーエールを1:1で割ったものです。
主に女性が好きな女々しい酒ですが私も大好きです。
とにかく飲みやすくてこれなら酒嫌いの私でも何杯でもいけます。
日本にはどこのお店にも普通に置いてあるシャンディガフですが台南にはないんですよ。
というかまずジンジャーエールがないです!
あったとしても輸入物なのでビールより高いです。
 
那麼討厭酒的我唯一喜歡的是香帝歌虎。
台南人可能不清楚,所以我在此稍作說明,
以啤酒與薑汁汽水1:1比例調成。
是一種受女性歡迎的酒,也是我的最愛。
只要是這種平易近人的酒,
無論是幾杯,討厭酒的我都喝得下去。
香帝歌虎雖然在日本隨處可見,但在台南卻見到過。
就連薑汁汽水都沒有!
而就算找到了,卻因為是進口貨的關係價格比啤酒還要貴。
 
 
TIL spaceにも台湾でシャンディガフブームが来るように
「香帝歌虎」という超カッコイイ名前を付けて置いてますので飲んでみてくださいw
何名かの台湾人に勧めましたがやはり皆さん虜になりました。
 
TIL space也為了趕上台灣香帝歌虎潮流
為這項商品取了「香帝歌虎」這個超炫炮的名字,還請來品嚐看看w
 
 
今はシャンディガフ以外のお酒も好きですよ。
私がお酒を好きになったのは台湾に来てからです。
誰にも強要されずに飲むお酒というのはいいもんですね。
台湾の暑さと開放感がまたお酒を美味くしてくれるのです!
 
我現在也喜歡香帝歌虎以外的酒哦。
我喜歡上酒是到台灣以來的事。
不是被灌酒的酒喝起來總是特別好呢,
再加上台灣的酷熱與熱情,更令酒喝起來甜上幾分!

シャンディガフ

台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. satomi より:

    其實台南人不太喝酒,我想跟交通工具也有關係。大部分人都騎機車或開車,所以不太方便喝酒。反之,日本大眾運輸很方便,喝了酒也不太有酒駕的問題。(´▽`)