日本のここがダメ!!日本就是這種地方不好啦!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
 
 
 
スポンサーリンク

日本就是這種地方不好啦!!

 
住在台南時常常被台南人問:「為什麼日本人的你會住在這種地方呢?日本不是更好嗎?」
 
台南に住んでいると台南人に「なんで日本人がこんなところに住んでいるの?日本の方が良いでしょ?」とよく聞かれます。
 
嗯,的確,日本很方便,是個好國家,這些在出了國之後更能體會到。而且在台灣,關於日本的評價異常地高,所以我可以理解為什麼會這麼問。
 
まあ日本は確かに便利だし良い国だなと海外に出るとよくわかりますし、また台湾に於いて日本の評価は異常な程高いのでこの質問をされるのは頷けます。
 

但是在這樣的日本,也存在著很多令人火大的事情。

 
しかしそんな日本でもムカつくとこは多々あります。
 
這回就針對台灣人來說明一下我個人覺得在日本很不爽的地方吧。
 
今回は台湾人の方々に向けて私が個人的に日本のムカついているところをお教えしましょう。
 
night-office-shirt-mail-large

源於完美主義社會的壓力

日本品質可說世界頂尖等級是大家都公認的事實對吧。
那管理體制真是太可怕了,失敗是絕不被容許的。「日本的要求太高,我已經不想和日本人一起工作了!」這樣表示的台灣人也蠻多的呢。
 
完璧主義社会故のストレス
日本の品質は世界トップレベルなのは言うまでもないことでしょう。
その管理体制は凄まじく、失敗は許されません。日本側の要求は高く、もう日本人と仕事したくないって言ってる台湾人もよくいますね。
 

抹煞個性的社會

日本人非常喜歡意見一致朝同一方向前進。因為跟大家一樣很令人安心吧。
不跟大家一樣不行,例如說選擇醒目的西裝或手錶的話就會被電。我覺得還有這個文化在的一天就創造不出令人驚嘆的商品。槍打出頭鳥這句話也很有抑制個性的感覺。
 
個性を殺す社会
日本人は足並みを揃えることが非常に好きです。皆と一緒が安心するんでしょうね。
なんでも一緒じゃないとダメで、例えばスーツや時計を目立った物にすると叩かれます。この文化がある以上突飛な製品は生まれない気がします。出る杭は打たれるという言葉も個性を抑制している気がします。
 

忍耐才是美德

日本文化裡存在著忍耐才帥氣這樣的想法。在人的面前要忍耐,不表現出感情。忍耐忍耐忍耐過度所以不停有自殺的人。
忍耐到這地步到底有什麼意義。
 
忍耐こそ美徳
日本の文化として我慢することこそカッコイイという考え方があります。人前では感情を出さず全てに耐えます。耐えて耐えて耐えすぎて自殺する人が跡を絶ちません。
そこまで我慢してどうするんだかまるで意味不明です。
 

上下關係和年功序列

大家都知道日語中有敬語對吧。敬語文化當然有優點,但對我來說缺點似乎更多呢。感覺因為有敬語,就會在人際關係中製造出距離感、或是清楚分明上下關係等等。也跟年功序列的助長脫不了關係吧。
 
上下関係と年功序列
日本語には敬語があるのはみなさんもご存知ですね。この敬語という文化は良い面も勿論あるんですが、私としては悪い面の方が多いように感じます。敬語があるために人間関係に距離を作ったり上下関係をはっきりさせている気がします。年功序列の助長にも繋がっているでしょう。
 
戰後的日本人意志堅定,為了存活拚了命的在工作。但是現今的日本人因過度勞動死亡,已經搞不懂究竟是為了什麼而活了。
雖然就是因為討厭這樣的日本而選擇在海外工作,但偶爾我也會想,總有一天好想回日本啊。
 
戦後の日本人は志が高く生きるために死ぬ気で働いて、今の時代の日本人は働き過ぎて死んでいるんで何のために生きているんだかなんだかよくわからない状況になってます。そんな日本が嫌で海外で働くことを選んだわけですが、いつかは日本に帰りたいとも思っています。
台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. こばと より:

    はじめまして。
    私も日本で長く働いた後、留学を終え海外での就職を選択致しました。投稿者様のお気持ちは共感できる事も多々あります。

    しかし私も敬語等は日本独特だとおもっていたのですが、外国人の友人に聞くと目上の人に対してタメ口で話せる国はほとんど存在しません。
    日本より複雑な社会や文化を持っている国は山ほどあります。特に伝統や宗教を重んじる国では私達には理解できない文化や考えも多く存在します。なのでもう少し外国について知っていくと日本の文化や社会についてのイメージが良く?(笑)変わるかもしれません。