3D的房子??!藍晒圖文創園區

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
你好!我是管理人新實。
前幾天,朋友帶我去了藍晒圖文創園區!
因為我沒有事先做功課就去了,有很不可思議的建築物呢~我的直覺反應就是⋯這是什麼啊?
這應該是3D的立體藝術房子吧。
裡面有擺放了自行車,也有廁所。
 
まいど!管理人のニイミです。
先日、友達に連れて行ってもらい藍晒圖文創園區に行ってきました!
予備知識もなく行ったので、
なんか、不思議な建物があるな~なんやこれ…っていうのが素直な感想です。
3Dなアートなお家なんですね。きっと。
自転車がおいてあったり、トイレもありました。

DSC 0119
 
スポンサーリンク

藍晒圖文創園

在藍晒圖文創園區裡面,也有設置非常多的店家。
我逛了其中幾家,但價格都有點貴⋯。
可是,很多都是很有質感的店。
 
在酷暑中,靜靜地畫著圖的人真是厲害!
請小心別中暑了喔~~
 
お店もいろいろと藍晒圖文創園區の中にあります。
何件か入ってみたけどお値段は少しお高め…。
しかし、おしゃれなお店が多いです。
 
暑い中、黙々と絵を描き続ける人。すごい!
熱中症には気を付けて~~。

DSC 0122

因為有人跟我說,這裡晚上會點燈,非常漂亮喔~
所以我在另一天的晚上,又去看了一次。
晚上是這樣的感覺(咦?照片拍起來好像看不太出來⋯?)
但是,因為能欣賞跟白天不同的氛圍,一定要來!
但這天非常遺憾的,遇到店家的休館日(每週二)
 
夜はライトアップしててきれいだよ~と教えてもらったので
また、別に日の夜に行ってみました。
夜はこんな感じ!(あれ?写真に撮るとあんまりわからない…?)
でも昼間とは違った雰囲気を楽しめるのでぜひぜひ。
この日は残念ながらお店は休館日でした。(火曜日)
 
DSC 0244
 
在台灣,感覺對於藝術、美術方面投入非常多的心力。
印象中,在各地也有像這樣可以輕鬆地欣賞藝術的場所,我也經常看到年輕人們販售自己的手工製品。
在日本,因為藝術被認為不能當飯吃,只能當夢想看而已!
雖然很多人到頭來變成從事別的工作,把藝術當愛好消遣,也有人覺得把藝術當自己喜歡跟高興的工作也很好!
嗯~因為去到日本以外的國家看到這個,才有這樣的感慨吧,雖然我覺得沒有所謂誰對誰錯,應該還有很多其他的看法吧~
 
台湾って結構、芸術、アートに力を入れてるなと感じます。
こういう気軽にアートを楽しめる場所も各地にあるイメージですし、
若い人たちがものを作って売ってるのもよく目にします。
日本では、芸術系はお金にならなかったり、夢ばっかりみて!と言われるので、
結局仕事は別にして、趣味として楽しむ人が多いと思うんですが、
でもやっぱり自分の好きなことや楽しいことで仕事をするのもいいな!とこっちに来て思ったり。
まあ、どちらが正しいとかはないと思いますが、
他にも考え方はいろいろあるよね~と日本以外の国にきてみてしみじみ思うのでした。
 

日本語メモ

  • 熱中症(ねっちゅうしょう)=中暑
  • 考え方(かんがえかた)=看法、觀點
  • 楽しめる(たのしめる)=欣賞、享受
  • しみじみ=深切、感慨