日本語能力検定の種類

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

有很多來店裡的客人日文都很好,我經常對台灣人的日文能力感到驚艷。
在日文能力檢定之中,最有名的是日本語能力測驗(JLPT),台灣一年有近七萬人參加測驗。根據去年的統計,N1~N5各個級別的參加人數比例都差不多,由此可見台灣人的日語能力之高。
お店に来る人は日本語が堪能な人が多く、台湾の方の日本語の能力の高さにはいつも驚かされます。
日本語能力を測定する試験で、一番有名なのは日本語能力試験(JLPT)ですよね。台湾ではなんと年間7万人近くの受験者がいます。昨年の情報では、N1-N5はそれぞれほぼ同じ割合の受験者がいます。台湾の方の日本語力の高さがよく分かりますね。

雖然通過N1的人非常多,但比N1更難的日語測驗還是很少人知道。
然而,有不少已經通過N1考試的人,口說能力實際上沒那麼好,尤其是商業日語,即使通過N1的人也未必會說,我想各公司單位徵求日語能力的人才時,有參考其他日語能力考試的必要。

ですがN1レベルの人が多すぎて、それ以上の日本語能力を測る試験を知らない人も多いです。
N1の試験を合格しても会話が達者でない人も少なくないですからね。特にビジネスレベルになると、N1の合格者でも全然日本語が使えなかったりしますので、会社で日本語を使える人を募集するときには他の日本語能力試験が必要ではないかと思います。

因此,以下介紹幾個在台灣舉辦的日語能力測驗。想磨練自己日語能力、或有特定目標的人,請務必去試試看!

そこで、以下に台湾で受験可能な日本語試験を紹介します。
自分の日本語能力を磨きたい人、目標が欲しい人はぜひトライしてみてください!

〇EJU日本留學試驗
・從2002年開始舉辦,是赴日留學前要接受的考試,一年兩場。據測驗的分數決定是否能申請「交流協會獎學金」,除了日文之外,還有「綜合科目」、「理科」、「數學」等,也有許多日本大學以這個試驗的結果代替當地的入學考試。
○EJU日本留学試験
・2002年から始まったこの試験、日本留学をするときには受験したい試験で、年に二回試験があります。
点数次第では「交流協会奨学金」を受給できるチャンスもあります。日本語だけでなく、「総合科目」「理科」「数学」もあり、日本の大学は入学試験の代わりとしてこの日本留学試験の点数を採用するところも多いです。
https://www.lttc.ntu.edu.tw/eju.htm

〇J-TEST「實用日本語檢定」
・自1990年開始實施,是許多日系企業徵才或赴日留學時的參考。台灣2015年有三次受測的機會,考試分為特A~準D(中高階),及EF級(初階)兩種。準B或C級大約與JLPT的N1相當,可以將自己的日文能力做出詳細的判定。
○J-TEST「実用日本語検定」
・1990年から実施されている試験で、日系企業や日本への留学の際に参考とされる検定。
台湾では2015年は三回受験のチャンスがあります。特A〜準D級、EF級の2つの試験に分かれており、準BもしくはC級でJLPTのN1レベルだそうで、細かく自分の日本語能力を測れます。
http://www.j-test.org.tw/index.asp

〇BJT商務日語能力考試
・一年兩場的商務日語能力考試,與其名稱相通,是測試日本商業用語的考試,不論日系企業或大學等教育機關都相當看重,可以運用於就職考試、大學入學考試,還有與留學相關的「在留資格認定證明書」審查。自今年起,高雄也設有考場,想必以後參加的人會漸漸增加。
○BJT商務日語能力考試
・年に二回あるビジネス日本語能力テストは、その名の通り、日本のビジネス日本語能力を測定する試験ですが、日系企業や大学などの教育機関でも注目を集めており、就職採用試験や大学受験、また留学に関わる在留資格認定証明書の審査にも活用されています。今年から高雄でも試験会場を設けられ、これからどんどん受験者が増えてくであろうテストです。
http://www.kanken.or.jp/bjt/

台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする