被台南人同化的程度 台南人に近づいて来たと感じるレベル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

在台南住了很久,就會不自覺做出在日本不會有的行為。

剛來台灣感覺疑惑的事情,現在都習慣了。

住在台南的日本人,你們被同化的程度如何呢?

 

台南に長く住んでいると日本ではしなかったことをするのが普通になってしまう時があります。

台湾に来た当初は疑問に感じていた事なのに今や習慣です。

台湾住みの日本人の皆さんはどのレベルですか?

 

スポンサーリンク

レベル1 變得不化妝  化粧をしなくなる(女性限定)

在台南留學的日本女性,對於不化妝這件事情也慢慢習慣的樣子。

 

台南に留学している女性ですが、化粧をしないことに抵抗がなくなるようで、

皆さん日に日に化粧をしなくなっていきます。

 

レベル2 穿拖鞋  基本サンダル

很多台南人穿衣服很隨便。我也變成都隨便穿穿。

再加上鼻毛也都隨便處理。習慣這樣的環境很恐怕。

夏天,台南人基本上穿夾腳拖,T恤,短褲。

只是偶爾回去日本的時候,對周圍的時尚度感到緊張。

 

台南に住んでいると周りがファッションに関して全く無頓着なんで、いろいろどーでもよくなってきます。

なんなら鼻毛とかもどーでも良くなってきます。環境って怖いですね。

夏はサンダルでTシャツ短パンが基本です。

ただ、日本にたまに帰ると周囲のオシャレさにちょっとドキドキしてしまいます。

 

レベル3 日語的表現像中文  日本語の表現が中国語に近い

比如說「友達に会いに来た(我來見朋友)」變成「友達を探しに来た(我來找朋友)」很奇怪的表現

(在日文中,我來見朋友的用法是最普通最常見)

完全被中文給影響了。

 

例えば「友達に会いに来た」を「友達を探しに来た」などなんだか変な表現をしちゃう時があります。

完全に中国語の影響を受けちゃってます。

 

レベル4 回應的時候就說「蛤?」 聞き返す時に「あ?」と喧嘩腰

台灣人聽不懂我的中文的時候,他們都回應「蛤?」對不對?

他們講的日文我聽不懂的時候,我也自然而然回應「蛤?」

 

台湾人に自分の中国語が通じない時に「あ?」と聞き返されますよね。

彼らの話す日本語の意味がわからない時に自然と「あ?」と聞き返してしまいます。

 

レベル5 一餐花60元以上會感到猶豫1食に60元以上出すのをためらう

剛開始在金錢的花用上完全不在意,住越久越了解100元的價值。

我覺得新台幣百元鈔票等於日幣千円鈔票,新台幣千元鈔票等於日幣万円鈔票。

 

最初は値段を全く気にしていなかったんですが、長く住めば住むほど100元の重みがわかってきます。

私の感覚では100元札は1000円札、1000元札は10000円札という感じです。

 

レベル6 不睡午睡很累  昼寝をしないとツライ

不能一天沒有午睡。被台灣的午睡文化侵蝕。

 

もう昼寝しないと1日持ちません。台湾のシエスタ文化にどっぷり浸かってます。

 

レベル7 外套反穿(機車限定) 上着を反対に着る(バイク限定)

之前這件事不能接受,最後我也變成這樣。

通常騎車的時候背包背在後面,像是感覺有點冷的時候,還有下毛毛雨的時候很方便。

 

これだけは許せなかったんですが、遂に私もやるようになってしまいました。

普段バイクでリュックを背負っているのでちょっと寒い時や、小雨が降ってきた時に便利なんですよね。

 

反穿

 

まとめ

不管好的方面,或是不好的方面,習慣是件了不起的事。

住在日本的台灣人也是覺得自己的習慣越來越像日本人吧!

有機會的話,我想要聽聽看喔!

 

良い意味でも悪い意味でも慣れってすごいなと感じています。

日本に住んでいる台湾人の皆さんも、日本人に近づいて来たなという習慣があると思います。

機会があれば聞いてみたいです。

 

最新活動

【關於打工講座】

這次講座的內容是「在日本找打工的方法」「面試的訣竅」「如何寫履歷表」等。

打工度假簽或留學的人都可以打工。

即使是日本人,面試的時候也會緊張,第一次寫履歷表的時候也是完全不懂。
這次就先學如何寫履歷表吧!讓在日本找工作的時候可以更順利地成功!
此外如果有已經寫好的履歷表,我們也可以幫你檢查修改喔!
下面是空白的履歷表,可以下載喔!

 

 時 間:1月23日(六)下午2點~下午3點20分
 對 象:已經決定去日本留學、打工度假,或是正在考慮的人
 参加費:100元
 參加方法:info@til-information.com 或 FB上留言
(上次沒有參加的人也可以來參加!)

下次的內容如下;
1/30(六)・・・日本生活有用的情報(生活小智慧、日本的禮儀等)

台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. HERZEN より:

    こんにちは。京都在住の台南人です。
    この文章を見て、かなりうなずけます。
    上着を反対に着ること、小さい頃から見慣れてきたので、まったく違和感がないですが、まさか日本人の方、抵抗感があるなんてびっくりしました。
    (っていうか、これは台南のおばさんたちの定番の格好です)
    今でも化粧しない主義ですが、外国人ってことすぐばれます。かなり珍しいでしょうからね。

    • K.TAKAHASHI より:

      コメント有り難うございます。最初見た時は「為什麼?」でしたよ。
      台南だけでなく他の地域でも見れます。若い子でも多いと思いますよ。
      日本で化粧しない主義を貫き通すのはかなりの強者ですね。笑