台灣人一個月回家一次嗎?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

台湾に住んでいると、よく「日本の家族が恋しくないの?」と聞かれます。
私にとってこの質問はなんだかピンときません。

來台灣住後,常常被問說「你不想念日本的家人嗎?」
對我來說我沒辦法體會這個問題。

おそらくほとんどの日本人は1年に一回くらい会えればいいと思ってますし、家族ともそんなに頻繁には連絡しません。
日本には「便りがないのは良い便り」ということわざもあるくらいですしね。

我想大部份的日本人都覺得和家人一年能見一次面就算不錯了,也沒常常聯絡。
在日本有句諺語是「沒有消息就是好消息」。

 

スポンサーリンク

台灣家庭的感情非常好

 

私の家族は日本では割りと仲良い方に分類されると思ってますが
台湾人から言わすとかなり希薄な家族のようです。

在日本的話,我覺得我和家人的關係算是要好的,
但在台灣人眼裡我和家人的關係好像很不親近。

それもそのはず、台湾人の家族は異常に仲がいい!
家族と別々に暮らしていても一ヶ月に一度は帰省するという話もよく聞きます。

我想那也是理所當然的,因為台灣家庭的感情真是異常的好捏!
我常聽說,即使和家人分開生活,也要一個月回家一次。

 

兄弟姊妹之間的關係

 

特にすごいと感じるのは兄弟姉妹関係ですね。
彼らは本当に親友のように仲良しです。
買い物や映画、食事に兄弟姉妹と一緒に行くのは台湾では当たり前です。

我覺得最特別的是兄弟姐妹之間的關係吧
他們就像摯友般要好。
和兄弟姐妹一起去買東西、看電影、吃飯,在台灣是理所當然的。

バイトの子に「夏休みの予定は?」と問いかけると
「妹が台南に遊びに来るからすごい楽しみなの!」と
ものすごい笑顔で答えられた時は戸惑いました。
友達いない子なのかな?とw
Facebookを見ていても兄弟姉妹と一緒に遊んでるのをアップしていますね。

我問在這裡的工讀生說:「暑假有什麼計劃嗎?」
他用超誇張的笑容回答我:「我妹要來台南玩~超期待的!!」頓時覺得困惑……
我心想,是沒有朋友的人嗎,,,

 

關係尷尬

 

日本ではこのような兄弟姉妹は珍しいと思います。
私も別に兄弟姉妹とは仲悪いわけではないのですが
それでも一緒に出かけたりするのは気恥ずかしいですね。
まず何を話せばいいかわかりませんし、はっきり言って居心地が悪いです。
小学校の高学年くらいから兄弟と一緒に遊ぶというのは極端に少なくなったなと思います。

我想在日本像這樣的兄弟姐妹很少見。
不是說和兄弟姐妹感情不好,但一起出去什麼真的是滿害羞的~
也不知道一開始要聊些什麼好,直接說的話又感覺怪怪的。
我從小學五六年級以後就超級少和兄弟一起玩了。

 

家族

 

 

如何教導,家庭的感情才能變那麼好呢?

 

台湾では恋愛のことから将来のこと等、家族になんでも相談するイメージです。
面倒臭そうだなと思う反面、羨ましくもあります。

在台灣,從談戀愛到思考未來的事等等,不管什麼事都要和家人討論。
雖然覺得麻煩,另一方面其實也有點羨慕啦。

いったいどのような教育をすればあんなに仲良くなれるのか不思議です。

父母到底要如何教導,家庭的感情才能變那麼好呢?
覺得超不可思議啊!!

台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする