台湾の公園にある運動器具がシュールだった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

台南駅近くの台南公園にやってきました。

地図だとここにあります。

台南駅周辺では一番大きいくらいの公園ではないでしょうか。

スポンサーリンク

 台南公園にはどんな人が集まっている?

ウォーキングしている方や体操している集団、井戸端会議や囲碁のようなゲームをしているおじさまおばさまが沢山いらっしゃいます。それから少しホームレスの方も。

それにしてもウォーキングしている人の多いこと。ふと東京の代々木公園を思い出しました。

20160426_162711 - コピー 20160426_162908 - コピー

大きな池があって、その周辺のベンチでカップルがご飯を食べていたり女の子のグループが写真を撮り合いっこしている姿も見られます。

20160426_153528

そして現る運動器具コーナー 

園内をブラブラしていてひと際私の目を引いたのは運動器具コーナー。

20160426_163308

鉄棒があります。

おじさn

おじさんが下駄を履いて足の運動をしています。脚の動きがなんだか和みます。

面白そうなので私もやってみたかったのですがおじさんの隣でやるのが何だかこっ恥ずかしくて遠慮しておきました。

20160426_163240

私がトライしてみたのがこちら。

電車の吊り革みたいなのがぶら下がっていて、一方を引っ張ると一方が上に上がります。使い方がよく分かりません。

20160426_163212

そして吊り手を掴みポールを見上げると目の前には「南無阿弥陀仏」の文字が。

20160426_163227

お寺からの寄贈のようです。運動道具にこういう文字を入れるんですね。何というか斬新。

えーい、とにかくこれは吊り手を掴んで浮くしかないでしょう、と解釈し私は懸垂しました。はい、数秒で満足しました。

その後鉄棒の写真を撮っている時に先程の脚ゆらゆらのおじさんがこの吊り手器具の方にもいらっしゃって、正しい使い方が分かりました。

20160426_163357

足は地面に付けていいのですね。どうやら腕を真っすぐ上げ下げする運動だったようです。

私のように足を浮かして体重を支えるのはやっぱりハードです。

まとめ

台南の道路は車とバイクの交通量が多いです。

そんな喧噪とした中で台南公園は静かで、

市民のくつろぎの場として定着していました。

あなたも歩き疲れたら近くで冷たい飲み物でも買って、

公園のベンチで一休みしてみてはいかがでしょうか。

◆台南公園アクセス:

 台南駅のロータリー側の出口から北門路沿いを北に徒歩5~10分

台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする