モダンなレンガ造りの博物館!台南の国立台湾文学館に行こう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

こんにちは!今朝コーヒーを飲んでいたら突然喉がつっかえて白いポロシャツをコーヒー染めにしてまった管理人ナカムラです。今日も元気です。

さて先日、中山路や公園路の交差するロータリーすぐ近くにある国立台湾文学館に行って来ました。前から気になっていたモダンでお洒落なレンガ造りの建物です。

スポンサーリンク

特別展

20160513_164521

定期的に展示をしています。私が行った時は「台日交流文学特別展~巡り合いの輝き~」という展示をしていました。

2016今年の11/27まで催されています。無料で入れますよ。

 20160513_170135

20160513_172320

日本語の併記が多くて(英語が無いのに日本語表記があるくらいです)

あまり海外の博物館にいる感じがしません。

展示の内容については後日改めて書ければと思います。

ショップで台湾お土産も

個人的にはミュージアムショップというカテゴリーが元々好きです。

写真が撮れなかったのですが、

台湾らしくてお土産に良さそうな雑貨を今まであっちこっちのお店で見かけてここが一番良いと思いました。カバンとか大きな物ではなくお値段も手ごろで小さなものが多くて。

私が一番いいなと思ったのは20元くらいのクラフトペーパーです。

台湾の色々な建物とかレトロな自転車とかお店とかが紙で作れるキットです。可愛い。

138495688673952555228_P1020778-2

(ペーパークラフトとはこんなもの。通天閣の例ですが)

地下には図書館も併設

(日本語を喋れるスタッフ在中!)

知らない人が意外と多いかもしれません。

先程のショップの下に実は図書館があります。

20160513_145758

旅行者も普通に利用できます。

パスポート等身分を証明できるものを提示すれば入れます(何でも良いらしい)。

が、私はその時所持していなかったのですが特別に名前だけ書いて入れてくれました。笑

スタッフのおじさまがなんと流暢な日本語を喋れました!

私が本棚をうろうろしている時にこのおじさまがわざわざ探しに来てくれて

「もし興味があれば、台湾の小説を日本語に翻訳した本もありますよ~」

と教えにきてくれました。親切!

20160513_162716

20160513_145045

普通の日本で出版された本もあります。(台湾関連のもの中心)

20160513_163005

こんなのも。

阪大に留学した学生の博士論文も。

まとめ

いかがでしたか?

台南駅からも近くて自由に中に入れて建物も素敵で、

ちょっと時間がある方は覗いてみてはいかがでしょうか。

あちこちに座るところもありますしフリーWifiも使えます。まったりできます。

【文学館の情報】

URL :http://www.nmtl.gov.tw/

住所  :台南市70041中西区中正路1号 

アクセス:台南駅から中山路に沿って直進。徒歩約10分

営業時間:火~木、日 9:00~18:00

      金、土  9:00~21:00

     月曜休館

台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする