除了猴子沒別的了!猿しかいません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
你好,我是管理人新實。
 
まいど、管理人のニイミです。
 
DSC 0015

スポンサーリンク

比起看猴子,爬山更吃力

猿より山を登るのがしんどい

前幾天,朋友為了奉陪任性的我提出的:猴子!我想看猴子!便帶我去了高雄的柴山。
因為在正午最熱時的兩點去,早在爬山前就已經沒力了。
雖然努力地拖著沈重步伐硬著頭皮爬到途中(朋友穿涼鞋來,太小看爬山了),
因為被這時遇到的阿姨告知:這時間太熱了,不會有猴子喔!
要看的話要早上或傍晚才有。只好很懊惱的準備下山⋯(笑)
結果距離開始登山才十分鐘左右,便沿著原路折返了。
⋯掌握時間點也是很重要的呢!
 
先日友人に、猿!猿が見たい!という私のわがままに付き合ってもらい
高雄の柴山に連れて行ってもらいました。
お昼の2時という一番暑い時間に行ってしまったので
もう山に登る前からへろへろです。
頑張って重い足を引きずりながら途中まで登ったんですが
(友人はサンダルで来ました。山を舐めてます。)
途中で会ったおばさんに、この時間は暑くて猿がいないよ。
猿に会いたいなら朝か、夕方だね。言われたので
悩みながらも下山することに…(笑)
結局登り始めて10分ほどで来た道を戻りました。
…時には諦めることも大事です!
 
即使這樣,還是在樹上看到猴子了~!好可愛!
一直淨說著好可愛!好可愛!朋友反問我:哪裡可愛了?
這是日本女性特有的,什麼都會說「好可愛~!」的習慣。
不管怎樣,小猴子很可愛對吧?
 
それでも木の上には猿がいました~!可愛い!
可愛い!ばっかり言うてたら、どこが可愛いの?!って友人に言われました。
日本の女性特有のなんでも「可愛い~!」っていうアレです。
いやでも、子猿は可愛いですよね?
 
DSC 0022
 
但是一旦輕忽的話也很危險。
牠朝我走過來了。
記得別帶任何的食物來喔⋯
 
しかし油断するとこいつらは危険です。
こっちに向かってきます。
くれぐれも食べ物は持ち込まないように…。
 
DSC 0026
 
想換地方,但走路太吃力了,所以改騎摩托車去看猴子!因此就往中山大學的方向去看看。
在大學校區裡竟然有猴子,真是饒富自然風味的大學呢。
而且前往中山大學的通道,也是很不可思議的一條路。
因為從道路便可看見海的景色,真好!
中途遇到在樹蔭下休息的猴群。因為太熱而垂掛著。
果然這個炎夏對動物們來說也很辛苦呢。這個心情,我懂哦。
 
場所を変えて、歩くのはしんどいから
バイクで猿を見に行こう!ということで
中山大学の方へ行ってみることに。
大学の敷地内に猿がいるというなんとも自然味溢れる大学ですね。
しかも中山大学を通って普通の道へ続いてるなんとも不思議な道路。
でも道路から海が見えるので景色が良い!
途中日陰で休む猿たちを発見。暑さでうな垂れてます。
さすがにこの暑さは動物もきついですよね。わかるよ、その気持ち。
 
DSC 0039
 

日本語メモ

  • しんどい=費勁、吃力
  • 舐める(なめる)=嘗試、輕忽、小看
  • へろへろ=軟弱無力
台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする