台湾と日本「自炊」の変化 台灣與日本「自己做飯」的變化

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
你好,我是管理員的南。
在日本的時候我還滿常做菜的,但來到台灣之後就不太做了。
 
・材料很貴
 ・雖然有蔬菜,但不知道怎麼料理
・日本的東西跟食材的味道不同
 
基於這三點理由,讓我離廚房越來越遠了。
但,在台灣住兩年了,差不多要重新振奮自己做飯了!
於是,還在住學生宿舍時,每週五便是下廚日。
 
こんにちは、管理人の南です。
日本にいた頃はよく料理をしていましたが、台湾に来てからあまり料理をしなくなりました。
 
・材料が高い
・野菜を見ても使い方がわからない
・日本のものと食材の味が違う。
 
この3つの事情が私をキッチンから遠のかせていました。
が、台湾に住んで2年。そろそろ自炊頑張りたい!ということで
寮生活をしていた時は週5で料理をするようにしていました。
 
スポンサーリンク

這是在台灣期間我吃的料理。

本來我不喜歡青菜的,但來台灣之後就愛上了吃青菜。
台灣小黃瓜湯麵、菠菜跟杏鮑菇義大利麵、醃檸檬及蔬菜濃湯等等。。。。
 
これは台湾にいるあいだの私のご飯。
もともと野菜は苦手だったのに、台湾に来て野菜が好きになりました。
台湾きゅうりのスープパスタ、ほうれん草とエリンギのパスタ、レモネード、ポトフなど。。。。
 

這是在日本時我吃的料理。

白湯燉白菜豬肉及咖哩。
こっちは日本にいるときの私のご飯。
豚肉と白菜の白だし煮とカレー。
 
這個大概是高中時期的晚餐。
因為跟爺爺奶奶一起住,所以做了三人份。在日本的時候我還滿常做咖哩的。
因為台灣的馬鈴薯很貴,所以就很少做咖哩了。
連奶奶最喜歡的燉白菜也是,雖然台灣也有賣白菜,但台灣的白菜比日本大很多,所以量太多很難料理,也因為這樣就不太做了。
 
これは多分高校の頃の夕飯です。
祖父母と住んでいたので3人分。日本にいた頃はよくカレーを作っていました。
台湾はじゃがいもが高価なのであまりカレーを作らなくなりました。
祖母の大好物の白菜の煮物も、台湾にも白菜は売っていますが、日本のものよりも少し大きいものが多くて調理しにくいので、何となく作らなくなりました。
 

這是高中時期的便當。

これは高校の時のお弁当。
 
現在想到當時每天早上都做便當,就覺得當時的我是不是太閒了。
在日本的時候,因為小火腿很便宜,所以只要講到便當的配菜就屬小火腿莫屬。
雖然有買了各式各樣的蔬菜,但在台灣做便當好像很難呢。
 
こんなん毎朝作ってたことを思うと、当時の私はきっと暇だったのでしょう。
日本にいた頃、ウィンナーは安かったので、お弁当のおかずといえばウィンナーでした。
野菜もいろいろなものを買っていましたが、台湾でこのお弁当を作るのは難しいですね。
 
 
 
因為在台灣做甜點便宜多了,簡單就能動手。
在家樂福或是全聯就能買到便宜的材料。
 
台湾だとお菓子を作るほうが安上がりで、簡単です。
カルフールや全聯で安く材料が買えます。
 
 
住宿舍的時候,常常烤蛋糕。
在台灣,不知為何麵粉很便宜。
而且,西洋式的調味料相對地也比較便宜。
也因為這樣,來台灣之後做的料理都比較偏西洋風的。
雖然也有努力做過日本料理,就會很花錢。
 

台灣的各位,有自己做過日本料理嗎?

如果有推薦的材料或是便宜的店,請一定要告訴我喔!
 
寮にいたとき、よくクッキーを焼いていました。
台湾、なぜか小麦粉は安いです。
と、いうか西洋系の調味料なんかは比較的安価なのです。
なので、台湾に来てから料理がちょっと西洋系に偏りました。
日本食も頑張って作る日もありますが、なかなかお金が掛かります。
 
台湾の皆さん、日本食を自分で作ることはありますか?
おすすめの材料や安いお店があればぜひ教えてください!
 
台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする