【日本人留学生向け】サークルに入ろう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
你好、管理人の南です。
 
今回は語学学校の生活に慣れてきた中級者向けの皆さんを対象に、大学サークルの入り方を説明します。
 
まず、私たちでも入れるのか。
という問題ですが、サークルによります。
 
次に言葉が心配。
という問題ですが、なんとかなります。
 
そして、入り方とかわかんな過ぎて怖い。
と、いう問題ですが、安心してください。わかりやすく書いていきます。
スポンサーリンク

その1
「サークルってなに」

これは華語中心とは関係なく、成功大學の本科生の主催する大學のサークルです。
日本の大学サークルと似たようなもんですが、日本のように
「○○サークルとは名ばかりの飲みサーだった」
的なことはありません。
どこもかなり真面目に活動しています。下手すると運動系のサークルは日本の中高の部活動レベルです。
週に2,3回夕方から夜に真剣な練習があったりします。予定を確認した上で参加してみてください。
 
そんな感じなので、気軽な交流や、飲みサーをお求めの方はサークルをおすすめしません。
 
 
 

その2

「どこでやってるの?」

はい、ここです。サークルによって場所は異なりますが
多くのサークルルームがここにあります

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-263

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-264

この建物を探してください。
シャングリラホテルの向かいの競技場の裏にあります。

その3
「いつ、どこで、どうやってはいるの?」

九月の新入生歓迎会のあとに、サークル紹介(日本だと勧誘会にあたる)のイベントがあります。

(このイベントに関しては大学のFBを見ておくといいです。)
そこで各サークルが発表会をしていて、その付近にテントを張って申込の手続きをしているので、そこで電話番号を書いて、参加費(500元前後)を収めるともう完了です。

基本的にこの9月に登録するのが一番楽です。
メンバーさんもいますのでそこで質問なんかもリアルタイムでできちゃいます。

では、それ以外のとき、どうやってはいるのか?
これはもうサークルによるんですが、直接そのサークルのFBで場所を確認して練習場所にいって、偉い人と直接交渉あるのみ!
臺灣人は優しいので、なんとなく行けたりします。

とりあえず、どちらの方法にも必要なのがFB(フェイスブック)です。

日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、現地で大学生と絡もうと思うとFBがないとかなり不便です。
これを期にアカウント作りましょう。

私はギターサークルのメンバーですが
毎回かなり楽しいです。

言葉はもちろんオール中国語ですが、どこかしらに日本語を学んだ人がいたりします。
私はギターサークルに正規メンバーとして加入する前は直接交渉で練習している集団にギターを抱えて突っ込んでいって
[語学学校の生徒だけど、弾ける場所がなくて困っている。一緒に練習に参加してもいいか。]
という感じで仮メンバーになることができました。
その後、その九月の説明會と登録会を経て正規メンバーになり、活動することはや2年。
お陰で言葉も伸びましたし、ギターを弾く場所も得られたし、発表会やミニコンサート、地下道ライブなど様々な体験も思い出もでき、人脈も広がりました。
ここでの人脈は、その後大学に入ってからも各所で役に立ったので、大学進学を視野に入れている方は是非、華語中心在学中にサークルに参加しておくことをおすすめします。
 
 
1つ入る前の注意点としては、
発表会などで衣装代などがかなりかかるサークルがあったり、道具自前準備のとこがあったりするので、そういった内容確認をしっかりしてから入りましょう!ということのみです。
 
あと、火を使ってダンスしたりするサークルがあるのですが、そういった危ない系は保険の問題が絡んできます。
ご自分のビザ、保険の内容をよくよく把握した上で入りましょう!

では、
皆さんの生活の充実をお祈りしています!

加油!
台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする