【落語】寄席を見て来ました【in台南】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

みなさんこんにちは。なんと今回、台南に日本の落語家をお招きして落語会を行うというので見て来ました。日本でも寄席を見に行ったことってあるかないか怪しかったんでちょっと緊張してたんですが全くの杞憂でした。

今回で4回目の公演となるそうで、1年に1回くらいのペースで行っているそうです。

出演者は古今亭ちよりんさん、瀧川鯉津さん、柳亭芝楽さんの3名。

↑一人目は古今亭ちよりんさん、第1回目から皆勤賞だそうです。道理で抜群の安定感でした!

↑続いてサービス精神旺盛な瀧川さん。講演前にポーズ付きで撮影タイムを用意して下さいました。(笑)内容もダイナミクスのある動きに観客も沸き上がっておりました。

話の内容はもちろん全て日本語。しかし台湾の方も落語家さんの話をしっかり聞き入っていて、笑いどころではウケていました。外国語のジョークがわかるって凄いレベル高い!

そんな感じで終始和やかな雰囲気で進行して行きました。

最後に御三方の集合写真。一番右が真打・柳亭芝楽さん。

公演の後は落語家のみなさんとスタッフ、参加者を交えての二次会があり、ちょっとした裏話も聞けて楽しかったです!

まさか台湾で落語を観れるとは思ってなかったので、良い思い出になりました!

ではまた!

台湾部落格
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする